本文へスキップ

日本住宅品質検査センター株式会社

TEL. 03-5830-3128

〒111-0042 東京都台東区寿3-15-15 蔵前ミハマビル4F

 会社概要
社名
日本住宅品質検査センター株式会社
代表者
松田 正市
本社所在地
〒111-0042
東京都台東区寿3-15-15 蔵前ミハマビル4F
→アクセス
TEL. 03-5830-3128
FAX. 03-5826-0232
資本金
1,020万円
設立
2007年
従業員数
20名(2022年4月現在)
在籍検査員
106名(2022年4月現在)
東北
関東
中部甲信越
近畿
中国
四国
九州
8名
35名
20名
10名
3名
15名
15名
役員
取締役 松田 正市
取締役 老川 久美子
取締役 青山 則一
取引銀行
三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、静岡銀行



沿革

2000年
静岡県住宅検査協会としてNPO活動を開始
活動の一環として住まいの市民教室を創設
静岡県を中心に周辺地域の住宅トラブルの相談に対応
2007年
日本住宅品質検査センター株式会社設立
2010年
検査事業拡大に伴い、東京都台東区に東京支店を開設
2011年
東京都台東区寿に本社を移転
2020年
茨城県守谷市に北関東支社開設
     
 社長挨拶
     

 私は長年、建築技術者として実際の建築現場に携わってきた経験を生かして「安心・安全な家づくり」をするにはどうすべきかを考えて参りました。多くの職種と工程が入り混じる住宅の建築現場では、ミスをゼロにすることは極めて困難です。また、自然災害の多いこの国では、耐震強度や防火・防水構造の確実な施工が必須となります。

 2000年にはNPOを立ち上げ、住まいの教室を開講するなど住宅購入者の方が失敗しない住宅を建てるためのサポートを行って参りました。過去に発覚した耐震偽装事件を受けて、今後の住宅現場には「建築の専門知識」と「実際の現場での経験」を持った第三者の検査機関が必要だと考え、木造住宅を中心に第三者の立場での施工チェック・是正判断・記録管理などの検査体制を確立してきました。

現在では、これらの検査体制を多くの住宅会社がチェック機能として取り入れています。

 住宅取得者の方はもちろん、住宅施工会社にとっても「安心・安全な家づくり」を行うための橋渡し役として、検査員とともにプロの技術者集団として社会に貢献して参ります。


     

バナースペース

日本住宅品質検査センター株式会社

〒111-0042
東京都台東区寿3-15-15
蔵前ミハマビル4F

TEL 03-5830-3128
FAX 03-5826-0232