本文へスキップ

日本住宅品質検査センター株式会社 / 住宅検査会社 登録住宅性能評価機関(国土交通大臣 第48号)

TEL. 03-5830-3128

〒111-0042 東京都台東区寿3-15-15 水新ビル4F

 品質検査

品質検査のメリット

・顧客満足度のアップ
・現場品質の統一化が図れ、施工力が向上する
・住宅の履歴情報(写真・検査項目)が確保できる


検査の流れ(検査4回コースの場合)

@配筋検査(写真をクリックすると不具合事例がみられます)

<主な検査内容>
□設計図書と一致しているか
□配筋の位置・ピッチ(間隔)・
 鉄筋の径
□かぶり厚(鉄筋からコンクリー
 ト表面までの距離)
□通気口・人通口周りの補強筋
□基礎型枠の倒れ・歪み
             など
<不具合事例>
□ピッチが広い
□鉄筋のかぶり厚不足
A躯体検査
<主な検査内容>
□柱・壁等の部材が設計図書通り
 であるか
□接合部の金物は適切に処理され
 ているか
□アンカーボルトの設置状況
□防腐・防蟻処理
             など
<不具合事例>
□ホールダウン金物の位置ズレ
□梁のヒビ
□はずれ釘
B防水検査
<主な検査内容>
□防水紙の施工状況
□防水紙の重ね幅は適切か
□開口部・貫通部の防水処理
□バルコニーの防水処理
□屋根の仕上がり状態
             など
<不具合事例>
□貫通部に隙間
□防水紙の切れ
C完成検査
<主な検査内容>
□外部・床下・小屋裏の状況の確
 認(よごれ・欠損)
□コーキング処理
□床下配管
□設備の取付け不具合確認
             など
<不具合事例>
□床下にゴミ
□コンセント位置の図面相違
□建具扉の開閉不具合
※個人情報の観点から一部画像には素材を使用しております。

【検査8回コース】
@配筋検査→A構造検査→B防水検査1→C防水検査2→D断熱検査→E造作下地検査→F造作完了検査→G完成検査


※検査回数はご希望の回数で承りますので、お気軽にご相談ください。

検査料金例

 商 品   検査料(税抜) 備 考 
 品質検査 4回  80,000円 木造・小規模RC等、延べ床面積150u未満 
 品質検査 9回  165,000円
 品質検査 4回

かし保険 2回
 50,000円 木造・小規模RC等、延べ床面積150u未満
別途、保険会社に支払う保証費用が発生いたします。

 住宅性能評価 設計・建設・既存


  性能評価のページへ移動
  (上の画像をクリック)

バナースペース

日本住宅品質検査センター株式会社

〒111-0042
東京都台東区寿3-15-15 水新ビル4F

TEL 03-5830-3128
FAX 03-5826-0232